AEDの仕組みと効果

心臓の微細動にAED

AEDは自動で除細動を行います

除細動とは通電により心停止などによる状態異常を正常な状態に戻すことです。そしてAEDは自動で除細動を行う医療機器のことです。この機器は高度な医療行為を一般市民誰もが行うことができるように設計されています。これは全ての心停止に使用できるわけではなく、心室細動に対してのみ反応します。ですから心室細動による心停止にのみこの機器が有効的なのです。そのため心房細動による心停止は、医学の知識や経験を有する者の処置が必要となります。あなたもいつ現場に遭遇するかわからないため、AEDに関してしっかりとした知識を持っておいてください。

除細動を行うということは

人命救助のためにAEDが使用されることがあります。この機器は近年になって普及し始めたものであり、この機器によって多くの人名が救助されているという事実があります。現在では至る所にこの機器が設置されている光景を目にします。そもそもAEDというものはどういうものかと言いますと、電気ショックを体内に与えることによって心臓の痙攣を取り除く、いわゆる除細動器と呼ばれるものです。この痙攣が生じている間は体に血液を送ることができません。除細動を行うことによって、心臓の本来の機能を回復させるという役割があるのです。

AEDの設置効果の情報

  • AEDについて知ろう